深川観光協会  深川東京モダン館

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-5639-1776

メールでのお問い合わせはこちら

深川東京モダン館のご案内information


開館日および開館時間

10:00-18:00(金・土曜日は19時まで)
※ 2011年7月1日(金)より、開館時間が変更となりました。

休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合、翌火曜日が休館となります)。
※なお、年末年始、展示替え等のための臨時休館があります

『深川東京モダン館だより』


深川東京モダン館の情報を毎月発行しております。江東区内の区立図書館、文化センター、深川江戸資料館などで配布しています。


創刊号(2012年6月)   第2号 (2012年7月)
第3号 (2012年8月)   第4号 (2012年9月)
第5号 (2012年10月)   第6号 (2012年11月)
第7号 (2012年12月・2013年1月)
第8号 (2013年2月)   第9号 (2013年3月)
第10号 (2013年4月)   第11号 (2013年5月)
第12号 (2013年6月)   第13号 (2013年7月)
第14号 (2013年8月)   第15号 (2013年9月)
第16号 (2013年10月)  第17号 (2013年11月)
第18号 (2013年12月・2014年1月)
第19号 (2014年2月)   第20号 (2014年3月)
第21号 (2014年4月)   第22号 (2014年5月)
第23号 (2014年6月)   第24号 (2014年7月)
第25号 (2014年8月)   第26号 (2014年9月)
第27号 (2014年10月)  第28号 (2014年11月)
第29号 (2014年12月・2015年1月)
第30号 (2015年2月)   第31号 (2015年3月)
第32号 (2015年4月)   第33号 (2015年5月)
第34号 (2015年6月)    第35号 (2015年7月)
第36号 (2015年8月)    第37号 (2015年9月)
第38号 (2015年10月)   第39号 (2015年11月)
第40号 (2015年12月・2016年1月)
第41号 (2016年2月)    第42号 (2016年3月)
第43号 (2016年4月)    第44号 (2016年5月)
第45号 (2016年6月)    第46号 (2016年7月)
第47号 (2016年8月)    第48号 (2016年9月)
第49号 (2016年10月)   第50号 (2016年11月)
第51号 (2016年12月・2017年1月)
第52号 (2017年2月)   第53号 (2017年3月)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Readerのダウンロードへ


東京市深川食堂--深川東京モダン館の歴史


深川東京モダン館は、昭和7年(1932)に建築された東京市深川食堂を改修したものです。

このような公営食堂の建設は、大正時代に諸物価が高騰したことで人々の暮らしが苦しくなったことで計画されました。具体的には、大正7年(1918)に起きた米騒動をきっかけとして、2年後の大正9年に神楽坂と上野に市営食堂が開業します。深川区には、関東大震災後の大正13年に黒江町49・50番地に仮設の深川公衆食堂が設置されます。この食堂は、大正15年に廃止となりますが、昭和3年(1928)に常設の食堂建設が計画され、昭和7年4月、東京市深川食堂として営業を開始します。

この公営食堂は、昭和12年(1937)に廃止となりますが、その後も深川栄養食配給所などと名称を変え、安く食事を提供する場として存続しました。第二次大戦後は、東京都立内職補導所、江東区の福祉作業所などに活用されてきました。平成20年(2008)、震災復興建築物として希少である点などから国登録有形文化財建造物に登録され、翌21年10月10日に深川東京モダン館として開業しました。




informationモダン館情報

深川東京モダン館

〒135-0048
東京都江東区門前仲町1-19-15
TEL.03-5639-1776
FAX.03-5620-1632
→アクセス